北軽井沢にあるキャンプ場、スウィートグラスはとても人気が高く、シーズン中はなかなか予約がとれないほど。

ですがちょっとシーズンをずらせば予約も取りやすいですし、安く楽しめておすすめのスポットになります。新しくできた秋休みなどを利用してお出かけしてみては?



大興奮の北軽井沢スウィートグラス!

 

北軽井沢スウィートグラスは子供から大人まで四季を通じ自然体験が可能なところで、施設は自然と融合して訪れた方たちが不自由なく快適に過ごせるよう必要なものは全部そろっています。

子供が1日ずっと楽しめるイベントなどもあり、年齢、キャラに投じて宿泊タイプ選べたり、提供される豊富なサービス利用してみると便利といったポイントがあります。

 

トランポリンは予約制で30分500円で、子供はとても楽しそうに飛んだり跳ねたりしていました。

グリーンの芝生の上にある巨大黒板はとてもインパクトあり絵になる風景。子供たちも大興奮です!

チョークは黒板の下の箱に使いかけが少しありますが、みんなが使えるほどはないので、事前に100均などで購入しておくといいかも知れません。

売店で1本50円で購入することもできます。

 

スポンサードリンク


 

その他にも魅力的なスポットにツリーハウスという自然型アスレチックもあり、森の中に貼られているはしごやつり橋で、トムソーヤ―冒険の人物になったような気分。

森とうまく誘導していて不思議な魅力がありました。

 

子供向けに季節のイベントも目白押して、ここを訪れたときコロスケ号といったオープンエアカーにのり広大なキャンプ場を見学するイベントや、別のアスレチック、水遊びできるところなどもたくさんあり興味そそられます。

バーベキュー後の一段落も魅力

 

バーベキューでの夕食が終わって日が暮れると、大人と子供がずぶぬれになって持参した水鉄砲でバトル繰り広げていて、そうした中ママたちはコテージでまったりして飲み物を飲んでいました。

こうしたシチュエーションは子供を他の大人に任せじぶんは落ち着きたいといったことも許されます。

 

宿泊するところも、おむつが外れないお子さんなどがいれば子供の世話しやすい清潔なバス付コテージスタイル、ある程度大きくなってきたらテントで本格キャンプをしたりなど、条件により色々と選べ、食品調達もネットや電話で予約すると豪華な食材を手配できます。

 

ちなみにコテージタイプはお風呂とトイレ付き(一部ない施設もあります)、それ以外は付いてません。お風呂は共有の施設「薪焚の湯」が利用可能です。

薪焚の湯(予約制/貸し切り)
45分1200円、90分2000円

 

うちは幼児連れでロッジにしたのですが、あと数年したらテントにも挑戦してみたいです^^

リフレッシュのためキャンプでかけても料理に子供の世話になど忙しく疲労が残ってしまうのは悲しいですよね。スウィートグラスは日ごろから子育てで疲れてるママたちにとってうれしいレジャースポットといえますね。

スィートグラス詳細

 

スポンサードリンク



 

 

■関連記事■