夏の連休に熱海に行ってきたんですが、残念ながらお天気が悪くて海やプールに入るのにはコンディションが悪い!ということで、急きょ熱海城に行き先を変更。

最初「城か・・」と思ったんですが(私は城に興味がない)意外と楽しめたので、詳細を書きたいと思います。

やっぱ雨の日の屋内施設はありがたいですよね。(´∀`*)



熱海城への道のり

熱海城

  • 住所:静岡県熱海市曽我山1993
  • 電話:0577-81-6206
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 入場料:大人900円・子ども450円
  • 駐車場:あり(500円)
  • URL:http://www.atamijyo.com/

 

熱海城へは車で行ったんですが、場所がちょっと分かりにくいかもです。うちの旦那さんが方向音痴っていうのもあるかもですが、道を間違えると一本道の場所が多いので簡単にUターンできません。

 

もしかしたら宿泊場所や近隣に車を止めてバスで行ったほうがいいかもです。

熱海市内名所巡りの”湯遊バス” というのがあって、一日乗り放題のフリーきっぷがバスの車内で購入できます。

 

めぐる場所↓

 

 

熱海城の時刻表↓ あんまり本数はないですね。

 

城に興味がなくても楽しめる熱海城

熱海城のすぐとなりはトリックアート。熱海城に飽きたらすぐに移動できます。

 

中に入るとコインロッカーや、貸出用のベビーカー、車椅子もあります。

ベビーカーと車椅子は2台ずつしかないみたいです。

 

館内は、鎧や兜や刀などが展示されているのですが、わたしは基本的に鎧だの甲だのを見ても「ふーん、すごいねー」くらいの感想しか出てこないような人間なので、スミマセン。そこは写真などナシです。

あまり最初に見せてしまうと行った時に感動も薄れるでしょう?(笑)

 

昔の玩具コーナーもあって、ダルマ落としやけん玉、メンコなどが置いてありました。子どもたちはダルマ落としが上手く出来ずにずいぶんそこで遊んでましたね。

わたしもやってみたんですけど意外とうまく出来なくて、先に子どもたちが成功してました・・(くっそう!)

行ったらぜひやってみてください!

 

6階の展望台には休憩できるスペースとソフトクリームや甘酒(ホットとアイスがあった!)などが売っている売店があり、ちょっとまったりできます。

ソフトクリームはバニラやチョコレートの他に季節限定の味があり、今回いった時(お盆時期)はメロンでした。

バニラ300円に対して季節限定のメロンは400円とちょっとお高め。でもめっちゃメロンでした。ホント。さすがプレミアム!

 

あと無料の足湯があります。利用するなら一応タオルを持っていったほうがいいかもです。

 

なぜかゲームセンターもある!しかも無料!

 

なぜ城にゲームセンター?

・・というツッコミは置いといて、全て無料で利用できるのでありがたいですね!

車を運転するやつ(名前なんだっけ?)とか太鼓の達人、卓球やエアホッケーなんかもあって、かなり充実してます。

 

ワニワニパニックもあって子どもたちがやっていましたが、叩いても反応しないワニがいてご立腹でした(笑)

叩いても引っ込まない~~!(バシッバシッ!)←よけい壊しそう(^_^;)

 

まとめ

他にも楽しめるものはあるんですが、全部書いちゃうのも楽しみが無くなっちゃうかなと思うのでこのへんで。

雨が降り出したりすると、熱海城などの屋内で楽しめる施設は急に混みだす可能性があります。お天気が怪しくなってきたら駐車場が入れるうちに移動しておいたほうがいいかも知れませんね。

夏には花火大会も開催されるのですが、その日は熱海城の営業時間も21時まで延長されます。熱海城はかなりの高台(山の上)にあるので絶景確実!

その日に合わせて行ってもいいですね^^

 

スポンサードリンク



 

 

■関連記事■