毎日お風呂に入っているのに体が臭い気がする・・。

それはもしかしたら体を洗いすぎていることが原因かも知れません。ニオイが気になるからと言ってあまりゴシゴシ洗いすぎると逆効果になってしまうので注意が必要です。



体臭の原因は体の洗いすぎ

 

体臭の原因の一つに体の洗いすぎがあります。

それは洗いすぎによって皮膚の常在菌まで洗い流してしまっていることが原因。身体のニオイが気になるから毎日洗っているのにそれが逆効果なんてショックですよね。

 

皮膚の常在菌はいっぱいいるのですが、大きく分けると皮膚を健康に保ってくれる「表皮ブドウ球菌」と、ニオイの原因になる「黄色ブドウ球菌」などがいます。

洗いすぎることで皮膚の常在菌まで洗い流してしまい、常在菌のバランスが崩れて黄色ブドウ球菌の勢力が強くなることで臭いが発生します。

 

■表皮ブドウ球菌とは表皮ブドウ球菌とは腸で言うところの善玉菌のような常在菌で、皮脂や汗を分解して弱酸性の皮脂酸を作り出してくれます。肌の表面を弱酸性に保ち、雑菌などから肌を守るバリヤのような働きをしてくれます。

■黄色ブドウ球菌とは

黄色ブドウ球菌はアルカリ性を好み、皮脂や汗を分解して作り出す脂肪酸は悪臭を放ちます。また、アトピー性皮膚炎の原因の一つとも言われています。

 

スポンサードリンク


 

体の洗いすぎは常在菌バランスの乱れに!

善玉の表皮ブドウ球菌はお湯で流すだけでも約80%ほど洗い流されてしまいます。石鹸で洗ったらさらに洗い流されてしまいますよね。

でも24時間ほどで元の数に戻るので大丈夫です。

 

ただ、一日に何度も洗ったりゴシゴシと洗ったりしてしまうと、表皮ブドウ球菌のエサである皮脂が取れすぎて少なくなってしまいますし、表皮ブドウ球菌の残る数も少なくなってしまいます。

肌表面の常在菌は数で優位がきまってしまうので、悪玉常在菌のほうがちょっとでも多いと肌の表面は悪玉の支配下になり肌の乾燥や体臭の原因になってしまいます。

 

少しでも多くの善玉常在菌を残し、悪玉常在菌をできるだけ殺菌するように洗うように心がけたいですよね。

 

体臭を発生させない石けん選び

石けん

 

石けんで洗ってしまうと善玉常在菌がいなくなるような気がしてしまいますが、同時に悪玉もいなくなるので大丈夫です。

大事なのは、洗いすぎによってエサとなる皮脂を取りすぎないことです。

 

石鹸は弱アルカリ性。一見すると悪玉菌が好きなアルカリ性なので大丈夫かなと思われるかもですが、弱アルカリ性は酸性物質の皮脂に触れることで中和されて洗浄力を失うため、皮脂を取りすぎることがないんです。

 

それに石鹸は天然油脂などでつくられているため、肌へのダメージが少なくてすみます。

 

逆に弱酸性のボディソープなどは肌の上で洗浄力を維持し続けるように調整されているので洗浄力が強く、肌へのダメージは石鹸よりも多いといえます。

合成界面活性剤などの科学物質を使用している製品が多いので、そういった成分に弱い表皮ブドウ球菌にとってはあまり好ましくはないのかなと思います。

 

固形だからといって石鹸とは限らず、液体だからボディソープであるとも限りません。あと「無添加」もメーカーによって定義が違うようなので、もし購入される場合は成分など確認してくださいね。

 

石鹸の成分とボディソープの成分や、おすすめの石けんなども載せておきますのでご参考にしてみてください。

<石鹸成分(純石鹸)>

石けん素地、水分、グリセリン

<ボディソープ>

キレート剤、エデト酸塩、EDTA、プロピレングリコール、ラウリル硫酸塩、ステアレス、コカミド、パラペン、 など

※皮膚に刺激が強いものを一部抜粋。全てに使用されているわけではありません。

無添加の純石鹸です。泡で出てくるのでおすすめです。
もっと見たい場合は「無添加 純石鹸」などで検索するといろいろ出てくるかと思います。

 

 

 

体を洗うときは優しく洗う

 

ゴシゴシ洗ってしまうと善玉常在菌の表皮ブドウ球菌のエサである皮脂が取れすぎてしまい、ちゃんと繁殖できず臭いの元である黄色ブドウ球菌に負けてしまいます。

出来るだけ優しく洗い、皮脂を取りすぎないように心掛けましょう。

 

洗い方

石けんをよく泡立てたものを手に取りそのまま手で撫でるように洗います。タオルを使いたい方は柔らかい素材のものを選んでください。ごくごく普通のタオルでもいいと思いますよ!

固形石鹸をつかう場合は泡立てにくいので、泡立ちのいいゴシゴシタオルなどで石けんを泡立て(泡立てるだけです)その泡を手にとってサラーッと身体全体につけてから残しがないように流します。

特に手で擦ったりとかはしません。泡を優しく塗る感じです。

石けんを使わずにお湯だけでも十分ですが石けんを使いたい場合は試してみてください^^

 

まとめ

臭いを気にしすぎて身体をゴシゴシあらってしまうと肌にとっていい影響を与える常在菌まで洗い流してしまいます。

自然由来の石けんを使って優しく洗えば臭いだけじゃなく肌の乾燥も防ぐことができますので、ぜひ試してみてくださいね^^

 

スポンサードリンク



■関連記事■